エキサイトブックス
カテゴリ
全体
今年の全国アートNPOフォーラム
●アートNPO★NEWS
●事務局からのお知らせ
●次回*アートNPOフォーラム
●学校・講座
●事務局つれづれニッキ
●突撃!隣のアートNPO
●Beautiful Experienc
以前の記事
児童生徒のコミュニケーション能力の育成に資する芸術表現体験事業
【緊急報告】
芸術表現を通じたコミュニケーション教育の推進
児童生徒のコミュニケーション能力の育成に資する芸術表現体験事業
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/commu/1289958.htm

3月5日締切の文科省・コミュニケーション教育事業について、芸術文化と教育をつなぐコーディネーター全国会議にお伺いし、文科省の方に伺いました。
当会議の様子は、アートNPOリンクが事務局を協働しているトヨタ・子どもとアーティストの出会いにも報告しておりますので、そちらをご覧ください。http://artists-children.net/blog/2010/03/post-19.html
この度の制度は締切があまりにも直近なので延長が可能かどうか、二次募集かどうかについても伺いましたところ、下記の返答でした。

「(教育委員会としても)はじめての事業なので提出期限までに書類を準備できないということが想定される。
(申請自体は)教育委員会を通じてになるが、締切をすぎる場合はあらかじめ連絡をしてもらいたい。
3月の12日程度までは締切を延ばしたいと考えている。
ただ、すでに4月から実施予定のところもあり、決定の手続き上の問題もあり、今回についてはそれ以上はのばせない。
予算規模が2億円程度。150校くらいが積算の範囲。
事業を決定した際に、2億円にあまりがあるということであれば、追加募集を検討している。」




《課題》
・間接経費が認められていない
 →学校に赴いた日当は支払うことができるので、そこで対処してもらうしかない

・教育委員会が県内で申請をとりまとめ、教育委員会の裁量で優先順位を決めて申請するという仕組み。学校側の希望が第一優先だが、NPOが書類を作成することは可能。
・実施スケジュールは学校の計画にあわせて実施可能。丸一日でもいいし、9月~11月までに5回実施など年間のある特定の期間に実施することも可能。
・劇場やNPOに所属するアーティストという条件だが、「所属」は幅広く捉えてもらって大丈夫。窓口として劇場やNPOがいれば、所属していない個人のアーティストでも可能。
・コミュニケーション能力向上を目的としている制度であり、その目的が達成できるのであれば実質、舞台芸術に限らず、アートのジャンルは問わない。
・経費は、機材費や諸雑費など40万円上限だが、謝金については別途計上可能
 (なお講師謝金、交通費など詳細は細かい規程がある。講師は35,000円/日。実技指導の場合は最大30名まで謝金負担・全体の申請状況と全体予算を鑑み要調整)
・補助金の支払は文化庁が選定した業者から実施主体となる劇場、アーティスト個人やNPO、物品・サービスを提供した業者に支払うことが可能なため学校が負担する経費は必要ない。
・終了報告書は学校の負担とならないよう簡素なフォーマットを用意している。



《芸術家派遣事業(文化庁)とコミュニケーション教育事業(文科省)の主な相違点》
■主たる目的
派遣事業=子どもたちの芸術を愛する心や豊かな情操を養うとともに、優れた才能の芽を育て、将来の観客層の育成を図ること
コミュニケーション教育=子どもたちの芸術を愛する心を育て,豊かな情操を養うとともに,コミュニケーション能力の育成を図る事業

■講師派遣回数
派遣=3回以内(原則) …短期の鑑賞会など向け
コミュニケーション=3~12回(原則) …連続開催、長期開催が可能

■実施方法
派遣=講話、実技披露、実技指導
コミュニケーション=指導計画に位置づけ、計画的・継続的に実技指導を中心としつつ講話、実技披露を実施(子ども達が主体的に参加し、講師と教師の連携による指導)

■派遣講師等の人数
派遣=1回あたり、講師1~2人 補助員5人を上限
コミュニケーション=1回あたり、講師5人、補助員25人を上限

■申請時の取りまとめ
派遣=都道府県、政令指定都市
コミュニケーション=都道府県、政令指定都市教育委員会(私学は都道府県、国立は国立大学法人)

■申請主体
派遣=各開催校
コミュニケーション=開催校または学校の設置者

■派遣講師
派遣=個人の芸術家や小規模な芸術家グループ
コミュニケーション=NPO法人や公立・民間の劇場等に所属する芸術家や劇団員等

■申請書の提出締切
コミュニケーション=平成22年3月5日(金) ※申請を予定している場合は、締め切りを延長することも可能
[PR]
by artsnpolink | 2010-03-03 00:00 | ●事務局からのお知らせ
<< アジア・アートマネジメント会議... アートNPOセクターの活動を報告 >>
トップ
NPO法人アートNPOリンク http://arts-npo.org  このブログは、NPO法人アートNPOリンク事務局が運営しています。全国アートNPOフォーラムやアートNPOリンク事業へのご意見、ご提案をお願いします。
by artsnpolink
ブログパーツ
最新のトラックバック
さむーいとっとり
from AAC便り
ブログ
from よみがえる円形校舎、明倫AI..
芸術家が島の暮らしPR
from ローカルニュースの旅
BEPPU PROJEC..
from CAT-Diary
手段なのか、目的なのか。
from donner le mot
町を捉えなおす力-別府鉄..
from donner le mot
BEPPU PROJEC..
from CAT-Diary
アートNPOリンクがブロ..
from MCP_BLOG
関西汽船
from フェリー&港 ガイド
今回のアートNPOフォー..
from FPAP高崎の「さくてきブロ..
リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧