エキサイトブックス
カテゴリ
全体
今年の全国アートNPOフォーラム
●アートNPO★NEWS
●事務局からのお知らせ
●次回*アートNPOフォーラム
●学校・講座
●事務局つれづれニッキ
●突撃!隣のアートNPO
●Beautiful Experienc
以前の記事
<   2011年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧
初めてのお泊まり@川端の家
今日の鳥取"も"、雪、雪、雪。
そんな鳥取の事務所に、ついにお泊まりすることに!
本日帰る予定が、仕事が長引いてしまい、延泊せざるを得なくなりました。
せっかくだから川端の家に泊まってみようと。
家から布団一式、京都オフィスから暖房器具一式を運びこんでいたので、泊まることはできるのです。
しかしながら寒い寒い鳥取で、その上、すきま風吹きすさぶ使われていなかった古い民家。
はてさてどうなることやら。
夜10時半。とはいえ、まだまだ、まだまだ、まだまだ鳥取での仕事は続くのでした…
[PR]
by artsnpolink | 2011-01-26 22:25 | 今年の全国アートNPOフォーラム
大急ぎ!の中垣くん
こどもたちに向けたワークショップを開催する鳥取フォーラム。
急遽、こどもたち向けのチラシを作成することに!
辻実行委員長からの大至急命令を受け、イラストレーター中垣くんが大わらわでチラシづくりに取りかかりました。
「明後日までに仕上げます」という中垣くん。
がんばれ中垣!
d0097288_2155579.jpg
d0097288_216648.jpg

[PR]
by artsnpolink | 2011-01-26 21:06 | 今年の全国アートNPOフォーラム
鳥取大学で説明会!
昨日は、以前紹介した鳥取事務所「川端の家」で実行委員会が開催されました。
今回もたくさんの方に参加いただくことができました。
進捗は、ワークショップや広報の担当になった学生さんたちが報告してくれ、意見交換も弾みました。
鳥取大学(略して鳥大)の学生さんたちにもっと関心をもってもらおう!ということで、今度鳥取大学でフォーラムの説明会を開催することになりました。鳥大の学生さんたちによるワークショップの紹介も。
d0097288_20331417.jpg

とき:2月3日(木) 16:30〜
ところ:鳥取大学地域学部棟4F
[PR]
by artsnpolink | 2011-01-26 21:02 | 今年の全国アートNPOフォーラム
チラシができあがりましたー!
イエーイ!
本日、トットリデハッタリのチラシが完成しました!
フォーラムの実行委員長、辻くんに持ってもらって記念撮影。
欲しい方は、リンクまでご連絡ください。
anl(a)arts-npo.org (a)を@にしてね。
d0097288_21186.jpg
ジャジャーン!
[PR]
by artsnpolink | 2011-01-17 21:01 | 今年の全国アートNPOフォーラム
打合せ風景
掃除のあとは、NPO法人こえとことばとこころの部屋の上田假奈代さんにお越し頂き、「あしたの地図よ」の会場下見!
床に直接描いてみたいね、と構想(妄想)が広がります。
そして、お手伝いいただく学生さんたちと、ワークショップのことや假奈代さんの活動をお話しいただき親睦を図りました。
d0097288_2051146.jpg

NPO法人淡路島アートセンターの久保さんを捕まえて、鳥大1年生の小山くんがなにやらお話しています。
今度、小山くんを中心に廃油をつかったキャンドルづくりをすることになったそうで、どうやってキャンドルを作ったらいいかを久保さんに相談。というのも、淡路島アートセンターが、以前廃油キャンドルのワークショップをやった経験があるので、この機会にぜひ伺いたいということでした。
d0097288_20511783.jpg

この日の夜は、急激に気温が下がり、氷点下に。
チャレンジショップをお借りして、サンロード商店街や文化村商店會の商店主の方に向けて、かえっこバザールの説明会を実施。
説明は、淡路島アートセンターのふたり。とくに、高校生の今田くんがプレゼン。徹夜でつくったKeynoteがすばらしい。
d0097288_20541663.jpg
そして、みんなが実際に「こどもの心をもったおとな」になって(?)、おもちゃ交換の仕組みを実践してもらいました。
d0097288_20562515.jpg
そして、今後、商店とどんなことができるかを継続して話し合って行くことになりました。
たのしみです!!
[PR]
by artsnpolink | 2011-01-16 20:57 | 今年の全国アートNPOフォーラム
大掃除@旧横田外科
明日の大掃除、荒天が予想されますので、急遽中止といたします。
ご参加をご予定いただいていた方には申し訳ございません。

--
フォーラム会場としてお借りする、旧横田外科の大掃除を実施しました。
鳥大学生さんほか、いろいろな方にご参加いただき、総勢51名もが掃除に来てくださいました!!!
まさに、場所がもつ魅力です!
それなりに大きな建物ですし、十数年使っていないということもあり、当初は、どうなることかと思いましたが、みなさんの積極的なご参加により、あっ!という間に掃除を終えることができました。
しかもほぼ午前中だけで。
もちろん廃棄物処理にたいへん苦労はしましたが、多くの方に参加いただけたのでものすごくスムーズに掃除が運びました。
これだけお集りいただけたのは、これからのはげみにもなります。
フォーラムまで、ここでも何度かイベントをしていきたいと思っていますので、どうぞご期待ください!
d0097288_0372121.jpg
d0097288_2037249.jpg
d0097288_20373198.jpg
d0097288_20373858.jpg

[PR]
by artsnpolink | 2011-01-15 23:41 | 今年の全国アートNPOフォーラム
twitter
リンク事務局もtwitterをもっていますが、なかなか活用しきれていません。
というか、能力的に対応無理です。。。

いま、ふとみたら、時間設定が、なんでかHawaiになってました。
名前も「アートNPOリンク(仮)」ってなってるし。
なんで(仮)かっていうと、もちろん!理由は不明です。
たぶん、登録したときに、気の利いた名前にしようとしたんだと思います。
僕のことだから、そういう色気を出したんですね、きっと。
でも結局、なんか気が利かないんだわ、これが。
なにか気の利いたタイトルが思いつくまで、これからも(仮)でよろしくお願いします。m(_ _)m
[PR]
by artsnpolink | 2011-01-12 19:07 | ●事務局つれづれニッキ
鳥取の魅力 五臓圓
修繕工事中だった五臓圓のビルから防音シートが取り外され、外観が見えるようになりました。
建築当時の姿に戻したそうです。
くわしくは、こちらのブログ「五臓圓ビルを保存活用しよう!」をご覧ください。
d0097288_1357169.jpg
なにか前と印象が違うと思ったら、タイル張りになったうえに、アーケードがすっぽり取り払われて、ビル全体が見えるようになったんだ!
ちなみに、こっち↓が改修前の姿。
d0097288_1424658.jpg

修復された外観は、淡いピンク色の蛇腹の屋根飾りが特徴的。
今冬の鳥取は大雪。天気の良い日に写真撮れればよかったんだけど、あいにくの雪で、僕のカメラテクではちゃんと色味を再現できていません。
それにしてもなんとモダンなビルなんでしょう。
ブログを拝見すると、1Fには珍しいタイルが敷き詰められていたそうです。
でも、時とともにこういうスタイルが古めかしくなって、取り壊されたり、改修されたりしていったんでしょうね。時代の移ろいというのは興味深いものです。

ピンク色の外観に驚いたという声も聞きますが、そういえば1928年に建てられた京都の1928ビル(武田五一設計)も、ものすごい鮮やかなラクダ色の外壁。10年程前に耐震工事に合わせてオリジナルの色に戻したところ、こんな派手な色にしちゃって!と言われていました。それでも数ヶ月もしたら見慣れちゃって、以前の煤けた灰色の外観なんてみんな忘れちゃってますが(笑)。
もしかしたら、大正昭和初期というのは、いま思うよりずっとずっとハイカラだったのかもしれませんね。
3月、フォーラムの頃には内装も終わっているそうです。
運が良ければ中も見学できるかもしれませんよ! 楽しみっ!!
[PR]
by artsnpolink | 2011-01-11 14:17 | ●事務局つれづれニッキ
鳥取の魅力
鳥取市の中心市街地を貫く智頭街道には、たくさんの地元作家さんの作品が置かれています。
保存状態の悪さはすごいものがありますが、その中で発見した作品。
d0097288_13354943.jpg
タイトルは「まって」。

ちょっと待って!
タオル縛るとこ、まちがってね?
これじゃ、歯痛だよ〜

あ、そういうことじゃなくて。
不憫に思って誰かがタオルを被せたんでしょうね。
背中には1円玉が置いてあります。
誰かが背中に小銭を置いたんでしょうか。
これはもはやお地蔵さんの域にあります!

宮本常一の「忘れられた日本人」の中に、自分の家に家族でつくった祠があったんだけど、ご利益があると村人がお参りするようになって、いつしかそれが家のものじゃなくて、村のものになったという話しがありました。
なんだか、そんなことを感じました。
こういう感覚、僕らは失っている気がします。
[PR]
by artsnpolink | 2011-01-11 13:43 | ●事務局つれづれニッキ
鳥取に事務所を開こう。
全国アートNPOフォーラムin鳥取 「トットリデハッタリ」
3月18日〜20日@鳥取市中心市街地および鳥の劇場@鹿野町
1月15日は、旧横田外科医院を拓く大掃除です。ご参加お待ちしています。

--
あけましておめでとうございます。
とはいえもう松の内も最終日。
はやいものです・・・このままでは、あっというまに2012年になってしまう!

それはさておき、鳥取市は川端の空き店舗をお借りして、フォーラムの仮事務所を設置することになりました。
ホテルのお部屋では仕事しにくいし、人の出入りも難しいということもあって。

鳥取といえば、みなさんお正月の間中、毎日のように大雪に関するニュースでご覧になったかと思います。
僕は生まれも育ちも太平洋側のなので、雪といえば高校の修学旅行のスキー体験と、3度のこどもワークショップぐらいしか体験したことがなく、雪国での生活は未経験。底冷えと言われる京都でも、雪が積もることはほとんどないので、長靴すらないしまつ。。。
はてさて、鳥取の事務所はこの先いったいどうなることやら。
みなさん気軽に遊びにいらしてくださいね!
d0097288_1351060.jpg
今回ご縁があってお借りすることになったのは、川端という商店街にある古い町家。僕たちは、「かわばたのいえ」と呼んでいます。(そのままやがな!)
d0097288_1351816.jpg
何のお店だったのかは伺いそびれています。棚がたくさん並んでいますので、卸かなにかかなぁ?
d0097288_1352684.jpg
鳥取大学の学生や、地元のイラストレーターのみなさんにご協力いただき、事務所をつくるための大掃除。これからここを拠点にしてく予定です。お楽しみに!

大掃除のあとは、鳥の劇場へ。
d0097288_1354585.jpg
鳥取市内から鹿野町の鳥の劇場には車で約30分弱。でも、この大雪で1時間かけて向かいました。
d0097288_1381970.jpg
鹿野町は雪の中。フォーラムは3月ですので、もうこれほどの雪は見られないと思いますが、幻想的なまちの風景でした。

鳥の劇場さんと大詰めの打合せをして、ようやくチラシ作成がはじまりました。
明日はプレスリリースの日。
メールでもみなさんにご案内したいと思います。
メールマガジンをご希望の方は、anl@arts-npo.orgまで、メールマガジン希望と題してお名前とメールアドレスをお知らせ下さい。
[PR]
by artsnpolink | 2011-01-07 01:43 | 今年の全国アートNPOフォーラム
トップ
NPO法人アートNPOリンク http://arts-npo.org  このブログは、NPO法人アートNPOリンク事務局が運営しています。全国アートNPOフォーラムやアートNPOリンク事業へのご意見、ご提案をお願いします。
by artsnpolink
ブログパーツ
最新のトラックバック
さむーいとっとり
from AAC便り
ブログ
from よみがえる円形校舎、明倫AI..
芸術家が島の暮らしPR
from ローカルニュースの旅
BEPPU PROJEC..
from CAT-Diary
手段なのか、目的なのか。
from donner le mot
町を捉えなおす力-別府鉄..
from donner le mot
BEPPU PROJEC..
from CAT-Diary
アートNPOリンクがブロ..
from MCP_BLOG
関西汽船
from フェリー&港 ガイド
今回のアートNPOフォー..
from FPAP高崎の「さくてきブロ..
リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧