人気ブログランキング |
エキサイトブックス
【つれづれ】創造都市とかインクルーシブ社会とか。
最近、英単語が僕の周りをウロウロと飛び交っています。
「クリエイティブ・シティ」とか「ソーシャル・インクルージョン」とか「クロスセクトラル・コミュニティアーツ」とかとかとかとか。
正直なところ、どれもこれもまだまだ咀嚼できてないけれど、今後の多様な社会を生きていくにおいて、そしてもちろんアートNPOの活動において、きわめて重要なキーワードになるだろうと僕の嗅覚が言ってます。
クンクンクンクン。うん、におってます。
においを嗅ぎながらも、これらキーワードはコトバとして流通しはじめた段階で、"疑ってかかる"ことも大切なんだろうなァと頭の片方では考えていたりしますが。
今後開催するアートNPOフォーラムinフェスゲ!やトヨタでの分科会はこれらキーワードも織り交ぜながら、討議していくことになるでしょう。

個々のアートNPOが目指す社会変革ってなんだろう?
何を社会変革すんだろう?
そんな疑問に魅かれて取り組み始めたこの事務局も、もう4年。
そんな疑問の答えもおぼろげながらこれらの言葉の中にも見つけ出せるような気もしています。

それにしてもこれらのキーワード、どれもこれも英国発祥です。
英国にはまだ帝国意識がある気もしちゃうけれど、階級社会やコロニアリズムの清算、格差社会などなどに対する危機感も同時にビンビン感じます。

そんな英国から、Arts in School事業を展開している団体のディレクターが来日されます。
団体名はクリエイティブ・パートナーシップ(CP)。
CPは、アーツカウンシルが運営するプロジェクトの総称で、主にイングランド内の貧困地域や言語的にきわめて複雑な地域にある学校(日本で言うと小中学校にあたる)にアーティストを派遣し、アートワークショップやクリエイティブな授業を通して、子どもたちのコミュニケーション能力を高めたり、感性や創造性を育むという活動をしています。暴力行為に出てしまう子どもたちも対象にしているので、そういう場合は健全な発想を養うという役割もあるんだろうなァ、きっと。。。(もちろん、そこには英国政府のナショナルポリシーに関連したもっとたくさんの意味があったりするんだけれど、長くなるので割愛)
で、そのクリエイティブ・パートナーシップのディレクターにスケジュールの合間をぬって京都にも立ち寄ってもらって、伏見の小学校で、先生やアーティスト、アートNPOの方々との意見交換会をもってもらうことになりました。
楽しみですねー。
これについては急なことだったので、告知が明らかに間に合っていなくて、あんまり広がりがもてなくって残念なんですが、明日にはサイトにアップする予定です。
ってかチラシも間に合わない段階で、サイトにアップするしかなかんべ?
がんばれ、事務局。
フゥ〜

横浜で開催される創造都市交流2007シンポジウムに参加される方ですので、関東の方はぜひぜひそちらに!
by artsnpolink | 2007-01-23 20:48 | ●事務局つれづれニッキ
<< 【お知らせ】第3回アートNPO... 【お知らせ】ウェブサイト更新しました >>
トップ
NPO法人アートNPOリンク http://arts-npo.org  このブログは、NPO法人アートNPOリンク事務局が運営しています。全国アートNPOフォーラムやアートNPOリンク事業へのご意見、ご提案をお願いします。
by artsnpolink
ブログパーツ
最新のトラックバック
さむーいとっとり
from AAC便り
ブログ
from よみがえる円形校舎、明倫AI..
芸術家が島の暮らしPR
from ローカルニュースの旅
BEPPU PROJEC..
from CAT-Diary
手段なのか、目的なのか。
from donner le mot
町を捉えなおす力-別府鉄..
from donner le mot
BEPPU PROJEC..
from CAT-Diary
アートNPOリンクがブロ..
from MCP_BLOG
関西汽船
from フェリー&港 ガイド
今回のアートNPOフォー..
from FPAP高崎の「さくてきブロ..
リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧