人気ブログランキング |
エキサイトブックス
カテゴリ:●事務局からのお知らせ( 62 )
政策提言に向けた会議
本日2月16日、アートNPOリンクは、ブリティッシュ・カウンシルの強力なサポートのもと、BOPコンサルティングのアレックス・ホンフレー氏をファシリテーターに迎え、政策提言に向けた会議を開催しました。
d0097288_21582270.jpg
アレックスさんの卓越したファシリテーションのおかげで、ひとつひとつ合意を形成しながら会議を行うことができました。
最後に次の通り提言をまとめることができました。
d0097288_21583027.jpg



《アートNPOセクターの役割について》
アートNPOは、アートを通してコミュニティに転機をもたらしたり、あるいはコミュニティを活性し、市民としての自覚を促すことにつながっています。
アートNPOが取り組むアートプロジェクトは、多様な形態がとられています。それは、都市部に限らず、離島や山間部などさまざまな地域で取組みがあり、ジャンルを横断したプロジェクトが展開され、多様な人々が主体的に参画する機会を提供するなど柔軟性にも富んでいます。
アートNPO法人の設立数を見ると、毎年増加しており、2009年度には3,849団体(NPO法人アートNPOリンク調べ)となっています。

これらアートNPOは、アーティストがコミュニティの中で密接にプロジェクトを実施できる状況を構築するとともに、地域の文化施設や美術館などでのプロジェクトなども含めたアートのメインストリームにも関わっています。

例|アートNPO、そのさまざまな活動
【杉並区】 アートデリバリー
NPO法人芸術資源開発機構ARDA (資料参照)
―高齢者や特養老人ホーム等でのアートワークショップを展開している。

【全国】 踊りに行くぜ!!
NPO法人ジャパンコンテンポラリーダンスネットワーク (資料参照)

【那覇・コザ】 wanakio展
NPO法人前島アートセンター/スタジオ解放区
―沖縄の揺れ動くアイデンティティの中で繰り広げられるまちなかアート展。商店街や農連市場、忘れられた貝塚などが会場となる。コザ十字路にある銀天街商店街では日々商店主たちと関わりながらアーティストが生活をしている。

【淡路島】 淡路島アートセンター (資料参照)
【大阪・釜ヶ崎】 インフォショップ・カフェ ココルーム
NPO法人こえとことばとこころの部屋
―通称釜ヶ崎を拠点に活動するNPO。生活保護受給者や高齢者、日雇い労働者などの社会的問題と関わる中で「表現」について向き合っている。

【弘前】 奈良美智展 NPO法人harappa (資料参照)
―これまでにのべ17,000人のボランティアスタッフが主体的に参加しており、160,000人の観客を動員している。400,000,000円の事業を実現し、その収益より体長約5m、体重1tのAtoZ Memorial Dogを制作、弘前市に寄贈した。また、収益からユニセフ、国境なき医師団、タイ津波被害のこどもたちのための基金などに20,000,000円の寄付している。


これら活動によって、アーティストの多様な活躍の場を創出するとともに、アートや文化への市民の関心と主体的な参画が促されており、新たなオーディエンスを創出することにつながっています。そして、アーティストに社会的な仕事を提供するのみならず雇用を創出する役割が期待されています。
アートNPOは、自治体ならびに民間企業との関係も深く(「アートNPOデータバンク2006」実態調査参照)、市民社会の発展のためのプラットフォームを構築しています。

【別府】「混浴温泉世界」と商店街の空店舗を活用したプラットフォーム創出事業 NPO法人BEPPU PROJECT


《アートNPOリンクの役割について》
アートNPOリンクは、多くのアートNPOの連合体であるとともに、これら全国のアートNPOや市民グループの活動をつなぐ役割を果たしています。そして、個々のもつスキルや知識、コンタクトやネットワークを共有する、あるいは交換する機会を提供しています。そして、これらアートNPOセクターにおけるリーダーシップを発揮し、アートを社会の中で活かす新しいアイディアや取組みに関する提案ができるシンクタンクであり、その意味においてアートNPOリンクは日本で重要な役割を担っています。

例|アートNPOリンクのコーディネート、企画協力事業
● トヨタ・子どもとアーティストの出会い|トヨタ自動車 (資料参照)
● EU・日本創造都市交流2005|EU6カ国
● 創造都市交流2006|ブリティッシュ・カウンシル(BC)、横浜市
● AAF学校|アサヒ・アート・フェスティバル実行委員会
● Arts for Community Development & Regeneration|BC
d0097288_2158161.gif

by artsnpolink | 2010-02-16 21:52 | ●事務局からのお知らせ
英国ツアー報告書が完成しました
去る3月にブリティッシュ・カウンシルの招聘で、「Arts for Community Development & Regeneration」と題する英国ツアーに参加しました。
そのときの報告書が完成しましたのでご報告!
初お披露目は文化政策学会で、あっというまに100部なくなっちゃったそう。
なお、アートNPOリンクは、このプロジェクトに協力するとともに、報告書を編集・デザインしています。
d0097288_18355483.jpg
d0097288_1836416.jpg

by artsnpolink | 2010-01-15 18:36 | ●事務局からのお知らせ
謹賀新年
新年あけましておめでとうございます。
今年は改革の年、新しい時代の幕開けの予感。
アートNPOリンクは、さらなる社会変革に向け邁進いたします。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。


アートNPOリンク一同
元旦
by artsnpolink | 2010-01-01 16:10 | ●事務局からのお知らせ
緊急フォーラムを開催します。
現場から、これからの日本の芸術文化政策を考える緊急フォーラム
『日本に芸術文化は必要だ! そのために我々は何をすべきなのか』


d0097288_315895.jpg
http://arts-npo.org/emergencyforum.html


日 時:2009年12月23日(水・祝) 17:30〜21:30(30分前に受付開始)
会 場:BankART Studio NYK(横浜市中区海岸通3-9)
アクセス:横浜みなとみらい線「馬車道駅」6出口[万国橋口] 徒歩4分
http://www.bankart1929.com/
※会場へは公共交通機関をご利用ください。
参加費 :無料
定 員:150名(メールで下記宛に事前にお申し込みください)
予約方法:事前準備の都合がありますので、できる限りお申し込みください。メールにてご予約を受け付けております。
1)お名前 2)ご所属 を記入のうえ下記までお送りください。
E-mail forum09@arts-npo.org
意見提案:テーマに関するご意見を各200字程度でお寄せください。
問合せ先:NPO法人アートNPOリンク事務局
E-mail anl@arts-npo.org
TEL/FAX 075-231-8607
MP 080-2444-6322(当日問合せはこちら)


先般の行政刷新会議による事業仕分けでは、文部科学省や文化庁の政策や助成金が大幅な削減の対象となりました。
その背景には、これまでの文化政策の成果に対する検証不足、あるいは、事業仕分けという手法そのものにも課題があるかもしれません。
しかし、事業仕分けの結果は「日本には、芸術文化が社会的に必要な存在だ」というコンセンサスがいまだに形成されていない、ということを如実に物語ってい
るのではないでしょうか。

芸術文化の役割は大きく変化しています。私どもアートNPOの全国ネットワークであるアートNPOリンクは、芸術文化の役割が、現代社会の中でますます重要になっていると感じています。その現代において、諸外国と比較しても脆弱な日本の文化政策の後退や予算縮減には賛同できません。
しかし、その声をあげることと同時に、またそれ以上に、芸術文化がなぜ私たちの現代社会に必要なのか、多様な芸術文化の活動の存在がいかに国益につながるのか、これからの文化政策には何が求められるのかを議論すべきではないでしょうか。そしてその議論を、市民やNPOの立場から、アーティスト、制作者、公共ホール、文化財団、企業メセナ担当者、研究者などあらゆる現場に関わっている人たちと共有することが求められていると思われます。

そこで、来る12月23日、横浜にて緊急公開フォーラムを開催します。
今回の目的は、可能な限り多くの現場からの考えや意見を出していただき、まずそれを共有することです。そして、今後われわれは何をしなければいけないのか、何をするべきなのか、また、どのような言葉で説明すれば、広く多くの方に芸術文化の重要性を理解してもらえるのかを議論し、次につながる具体的な提案を出し合いたいと考えています。今回だけで結論が出るほど簡単なことではないと思います。そして、もっと自分たちでできることがあるのではないのか、という思いで、今回をきっかけに継続的に開催していきたいと考えています。
最終的には、現場からの提案としてまとめ、政府をはじめ、必要な機関に働きかけていきたいと考えています。

日本の芸術文化の「これから」を創っていくために、多くの方々のご参加、ご意見をお待ちしています。
by artsnpolink | 2009-12-16 18:49 | ●事務局からのお知らせ
行政刷新会議事業仕分け対象事業についてご意見をお寄せください
この度の事業仕分けのニュースはみなさんもご存知かと思います。
すでに発表されている通り、文化に関する事業のうち
1)(独)日本芸術文化振興会関係は、予算要求の縮減(「圧倒的に予算を縮減したい」という評価コメント有)
2)芸術家の国際交流は、予算要求の縮減
3)伝統文化子ども教育事業は、国の事業として行わない
4)学校への芸術家派遣、コミュニケーション教育拠点形成事業は、国の事業として行わない
と、ほぼ「国の事業として行わない」「圧倒的に予算を縮減したい」という評価になりました。

予算削減を目的としていること、文化庁側の説明不足が根底にあろうかと思いますが、その状況を産み出したのも我々芸術関係者の怠慢でもありましょう。

今回は、広く市民に議論を呼びかけることも目的にあろうと思われます。
また、芸術家の国際交流を活用して広く活躍されておられる方も多いと思います。
みなさんのご意見を文科省にお送りください。

締切が12月15日と書いていますが、文化については実質11月19日の会議で決まる可能性が高いとのこと。
ぜひ、19日までにお願いします!!!



行政刷新会議事業仕分け対象事業についてご意見をお寄せください
http://www.mext.go.jp/a_menu/kaikei/sassin/1286925.htm

平成21年11月16日 

現在、政府の行政刷新会議は「事業仕分け」を行っており、文部科学省関係の事業についても以下の表のとおり対象となっております。

 この事業仕分けを契機として、多くの国民の皆様の声を予算編成に生かしていく観点から、今回行政刷新会議の事業仕分けの対象となった事業について、広く国民の皆様からご意見を募集いたします。
予算編成にいたる12月15日までに下記のアドレスまでメールにてお送りください(様式自由、必ず「件名(タイトル)」に事業番号、事業名を記入してください。)。





【参照】 
○平成22年度文部科学省 概算要求の概要(平成21年10月)
http://www.mext.go.jp/a_menu/yosan/h22/index.htm

○行政刷新会議ワーキンググループ・配布資料 (前述の文科省WEB掲載と同じもの)
http://www.cao.go.jp/sasshin/oshirase/nov11.html 

○評価コメントと評決結果(11/11午後の部の「7から11」が文化関係)
http://www.cao.go.jp/sasshin/oshirase/h-kekka/3kekka.html 

○文部科学省の政策(政策一覧、予算・決算、税制、評価、文部科学省政策会議等)
http://www.mext.go.jp/b_menu/b004.htm
by artsnpolink | 2009-11-16 16:04 | ●事務局からのお知らせ
全国アートNPOフォーラム 参加支援のお知らせ
今年、全国アートNPOフォーラムは、舞鶴にて開催します。
全国アートNPOフォーラムin舞鶴はこちら

今年のフォーラムは、NPO職員や事務局担当者、ならびに大学生の方に、交通費の一部支援を行う「参加支援スカラシップ」を実施します。
みなさまのご応募をお待ちしております。

スカラシップ詳細は、こちら。
全国アートNPOフォーラムin舞鶴 NPO・学生参加支援スカラシップ
by artsnpolink | 2009-10-15 20:33 | ●事務局からのお知らせ
データバンク2008
データバンク2008の配布が、今日のさっきの申し込みをもって終了いたしました。
たくさんの、お申し込みありがとうございました。
少しでも、みなさんの活動に活かせていただけたら、本望です。
2009年度版は、発行できない可能性が85%です。ごめんなさい。
ウェブサイトに集約できれば、いいなと思っています。
思っています。思っています・・・
by artsnpolink | 2009-08-26 23:41 | ●事務局からのお知らせ
まもなく、新シリーズはじまります。
d0097288_14215198.jpg

by artsnpolink | 2009-08-05 14:21 | ●事務局からのお知らせ
まいづるRB 始動
「まいづるRB」が始動しました。
ウェブサイトもオープンしています。
ぜひご覧あれ。
http://maizuru-rb.jp
by artsnpolink | 2009-07-31 17:18 | ●事務局からのお知らせ
緊急のご案内
さきほど、メディアNPOの方からご案内がありましたので、急遽ブログに転送・紹介いたします。
本日、6時から民主党の懇談会があるそうです。
くわしくはリンクをはっているウェブサイトをご覧いただいた方がいいかも。
民主党曰く、すでに予約でいっぱいだそうですが、立ち見ででも傍聴できるようには対処したいとのこと。
芸術文化については、あまり明るくない党だと伺っているので、参加できるといいんだけれど。
今から東京はさすがに無理だなぁー。。。



--
本日7月14日(火)18時〜20時
NPOと政党の政策討論会「市民パワーと民主党の懇談会」

http://www.ourplanet-tv.org  


OurPlanet-TVでは、明日7月14日(火)の午後6時から「民主党とNPO・市民団体との政策懇談会」を急遽、ライブ中継することにいたしました。

政党の主催で、NPOが政策提言する場が設定されるのは極めて異例なこと。選挙前の時期ということもあり、地方のNPOや市民グループからも討論会に参加したいと関心が高まっているため、急遽配信することにしました。
ぜひご覧頂き、チャットにご参加ください。

◎配信日程:7月14日(火)18:00〜20:00
◎配信サイト:http://www.ourplanet-tv.org
http://www.stickam.jp/profile/ourplanet
●参加者:民主党所属国会議員、NPO関係者
●内容(予定)
 1.開会挨拶 民主党幹事長 岡田克也氏
 2.NPOからの開催にあたっての謝辞
  NPO事業サポートセンター代表理事 古賀伸明氏
 3.民主党の政策と取り組みについて
  民主党政策調査会長 直嶋正行氏
  民主党政策調査会長代理 長妻昭氏 福山哲郎氏
 4.NPO関係者による政策提言
  福祉、子育て支援、環境、国際協力など各分野のNPO関係者
 5.意見交換
 6.閉会挨拶
by artsnpolink | 2009-07-14 14:28 | ●事務局からのお知らせ
トップ
NPO法人アートNPOリンク http://arts-npo.org  このブログは、NPO法人アートNPOリンク事務局が運営しています。全国アートNPOフォーラムやアートNPOリンク事業へのご意見、ご提案をお願いします。
by artsnpolink
ブログパーツ
最新のトラックバック
さむーいとっとり
from AAC便り
ブログ
from よみがえる円形校舎、明倫AI..
芸術家が島の暮らしPR
from ローカルニュースの旅
BEPPU PROJEC..
from CAT-Diary
手段なのか、目的なのか。
from donner le mot
町を捉えなおす力-別府鉄..
from donner le mot
BEPPU PROJEC..
from CAT-Diary
アートNPOリンクがブロ..
from MCP_BLOG
関西汽船
from フェリー&港 ガイド
今回のアートNPOフォー..
from FPAP高崎の「さくてきブロ..
リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧